照明事業はその国・その時代の文化の指標ともいわれます。21世紀産業界は、グローバルな環境保全が求められています。
地球にやさしい未来の<あかり>を作り、<あかり>文化を通じて、地域社会の発展に貢献する企業を目指しています。

経営理念

経営の基本信条

会社は同じ価値観に生き甲斐を賭ける同志の結合体であり、同時に一人一人が個人として尊重され、互敬、信頼を信条として各人の成果が公正に評価される環境でなければならない。

会社の公共性

会社は外的要因で適応的に発展するものでなく、自らが情報を発信する機能を備え、他の主体に積極的に働きかけていく革新性と創造性がなければならない。

経営の主体性

会社は常に生産者責任を果たすために質の高い活動を行い、より高度な〈あかり〉文化を通じて、地域社会の福祉向上と発展に貢献するよき市民でなければならない。

環境方針

基本理念

当社は、「かけがえのない地球環境を健全な状態で次世代に引き継ぐ」との基本認識に立って、質の高い企業活動を通じ、環境を配慮した有用な製品、サービスを提供し、地域社会に貢献することを目指します。

方針

  1. 当社の事業活動、製品、サービスが環境に与える影響を考慮し、グローバルに環境汚染防止を推進し、環境管理システムを確立して、継続的な改善を図ります。
  2. 環境法律規制及び受け入れを決めたその他の要求事項を順守し、環境保全及び汚染予防に取り組みます。
  3. 有害化学物質を適切に管理し、自然環境の汚染と健康被害につながる環境リスクを予防します。
  4. 環境方針のもとで、目的、目標、計画を定めて、環境監査を実施し、維持・改善に取り組みます。
  5. 環境方針を達成するため、全従業員に対して環境教育及び啓発活動を行い、周知徹底します。
  6. 過去、培ってきた技術と新しい技術を取り入れながら、地球環境にやさしい製品、サービスを提供して地域社会に貢献していきます。
  7. 環境方針は文書化し、環境活動の状況と合わせて適切な形で一般に公開します。

社名の由来

オリンピックの発祥地であるギリシャのオリンピアで、聖火が太陽熱から点火される由来から、オリンピアを<あかり>の原点としてとらえて社名としました。

会社概要

商号 オリンピア照明株式会社
代表者 代表取締役 浅野 純也
創業 1966年10月
資本金 9,900万円
本社
所在地 〒113-0021 東京都文京区本駒込2-9-8
TEL 03-5940-6773(代表) FAX 03-5976-4955
新潟工場
所在地 〒959-0215 新潟県燕市吉田下中野1507-5(旧吉田町)
TEL 0256-92-5191(代表) FAX 0256-91-1294
上海工場(中国)
会社名 奥林匹亜(上海)照明有限公司
所在地 中国上海市奉賢区西渡工業区奉金路1号
TEL +86-21-5743-6417 FAX +86-21-5743-6413
設 立 2002年5月
資本金 240万ドル
敷地面積 15,300m2
ホーチミン工場(ベトナム)
会社名 Olympia Lighting Vietnam Co., Ltd.
所在地 Lot 18-1, Street 3B, Protrade International Tech Park, An Tay Ward, Ben Cat Town, Binh Duong Province, Viet Nam
TEL +84-274-3-800-406 FAX +84-274-3-800-408
設 立 2012年12月
資本金 135万ドル
敷地面積 10,000m2
ショールーム兼カフェ
店舗名 Cafe 灯菜
所在地 〒113-0021 東京都文京区本駒込2-9-8
TEL 03-6912-0056
営業日 月~土11:00~17:00
定休日 祝・日 (GW・夏期休業、年末年始)
PAGE TOP